京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

インプラント埋入手術後のお食事

 こんにちは、再生センター副センター長の武田敦子です。
 梅雨が明けました、やっとですね。
 明けても暑さは変らず・・・。皆様の体調管理は万全ですか?
 今回は先日行いました、インプラント埋入手術のお話をしたいと思います。
 患者様は長年義歯をお使いでしたので、ご自身がお好きな蛸やイカといった魚介類が食べにくいと感じていらっしゃいました。かと言って丸呑みするのも味気ないし・・・。
 私はかなりのお肉好きなので、インプラント治療を受けられ、「咬める」様になられた患者様に、「これでお肉がおいしく召し上がって頂けます。」と申し上げることがあるのですが、これは、私だけの狭い尺度での物言いでした。
 患者様にとっては、当たり前のことですが、「お好きなモノ」はそれぞれで、また、今回の一件で、魚介類も義歯では食べにくい事が、よくわかりました。
 インプラントの埋入手術を終えられ、「イカとか蛸を食べたいんやけど。もう食べてもいいか?」と患者様は早くお好みのお食事を召し上がりたいご様子でしたが、インプラント治療では、咬合圧(噛み合わせの時にかかる力)のかかるタイミングをコントロールする期間を頂く事があるので、「もう少しだけ、お待ち下さい。ここで力を制御しておくと、しっかりとインプラント体が骨とくっつきますので。」とご説明申し上げ、お待ち頂いております。
 
e0136736_21161031.jpg

 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
 インプラントのお問合せは
  京都インプラント再生センター
  武田先生のブログはこちら(水曜日に更新)
 畑山先生のブログはこちら(金曜日に更新)
[PR]
by inoue-dental | 2009-08-05 21:17