京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

明けましておめでとうございます

 こんにちは、インプラント再生センター副センター長の武田敦子です。
 今年も宜しくお願い致します。
 当院は本日が新年最初の診療日でした。
 お正月のお休みを頂いて、新しい年が明けての初日でしたが、混乱することもなく、良い一日となりました。
 当院院長の「当たり前のことを当たり前に」の言葉に全てが集約されていると、今日一日を振り返っても感じました。日常の事が、お休み前やお休み明けでも、通常に執り行われる医院こそが信頼される医院であり、患者様に安心してインプラント治療を受けて頂ける医療機関であると思います。
 今年も多くの患者様のインプラント治療を予定しております。
 当たり前のことを当たり前に。この言葉をしっかりと受け止め、気を引き締めて本年もインプラント治療を行って参ります。
 
e0136736_22521234.jpg
当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です。また、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。さらに、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました.
[PR]
by inoue-dental | 2010-01-06 22:52