京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

院内のネットワーク化

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。いよいよ3月に入りました。今年の冬は最近になく雪が多く大変でしたが、これからだんだんと暖かくなってきてくれるのでしょうか。

さて、近頃は身の回りでどんどんデジタル化が進んでおりますが、当院においても例えばレントゲンであったり電子カルテであったりと、従来アナログ(レントゲンはフィルム、カルテは手書き)でこなしていたものがすでにデジタル化されています。特にレントゲンに関しては、デジタル化することによって撮影時の放射線量が従来の10分の1にまで軽減されるので、患者さんの被爆が少ないという点において非常に有利です。

このレントゲンを患者さんに見ていただく際に、現在のところ当院ではレントゲン室前のモニターに来ていただいており、多少ながらご面倒をおかけしています。今後はネットワーク化を進め、診療台横のモニターにレントゲン写真を表示できるようにしていく予定です。レントゲン以外にも撮影したお口の中の写真も表示でき、治療によってどんどん良くなっていくお口の中を順番に見ていただくことも可能になります。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
[PR]
by inoue-dental | 2008-03-02 23:28