京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

手術見学

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。今年はもう梅雨入りしてしまいました。近畿は平年より4日早く、昨年より12日も早いそうです。

本日は非常に貴重な手術の見学をさせていただきました。口蓋裂という疾患があるのですが、生まれつき上あごの骨がないことをいいます。さらに状態によっては、近辺の粘膜もなく、口の中と鼻がつながってしまっていることもあります。そのため、非常に食事がしにくかったり、しゃべりにくかったりと日常生活に支障を来すのです。今回見学させていただいた手術は、その口蓋裂を閉鎖するというものでした。
今回、骨がない部分には腰の骨を利用することとなり、この方法は口腔外科を経験しているわれわれにとってはそれほど特殊なものではないのですが、骨の移植以上に粘膜をどのように再建するかというのが難しい問題になってきます。詳細はあまりにも専門的なのでお話できないのですが、舌を利用することによってこの問題をクリアすることに成功しました。
この患者さんは口蓋裂のある部分以外の骨にインプラント治療をする予定になっています。そうなればQOL(Quality of Life)は著しく上昇し、非常に喜んでもらえるものになると楽しみにしております。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター

当院院長のブログは毎週日曜日更新です。
畑山先生のブログは毎週金曜日更新です。
[PR]
by inoue-dental | 2008-06-04 23:27