京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インプラント埋入手術

 こんにちは、再生センター副センター長の武田敦子です。
 今日は、先日行いました、抜歯後治癒を待って、インプラント埋入手術を行ったお話をさせて頂きます。
 患者様は、抜歯即時埋入(抜歯と同時にインプラント埋入手術を行う方法)をご希望でしたが、炎症の強い部位であった為、抜歯を行い、しっかりと病巣を掻爬除去し、粘膜の治癒を待って頂いてのインプラント埋入手術を行いました。
 治癒を待つことで、インプラント治療を安全で確実なものに出来る利点をご説明申し上げると、快く治癒を待って頂けました。
 インプラントを予定の位置へ埋入し、粘膜でしっかりとカバースクリューを覆うことが出来たので、感染することなく、術後の経過を診させて頂いております。
 このように、様々な症状に応じた埋入方法で、患者様にとって、出来るだけご負担の少ない方法でインプラント治療が受けて頂けるよう、日々心がけて診療に当たっております。
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
 インプラントのお問合せは
  京都インプラント再生センター
  武田先生のブログはこちら(水曜日に更新)
  畑山先生のブログはこちら(金曜日に更新)
[PR]
by inoue-dental | 2009-07-29 21:13
 こんにちは、再生センター副センター長の武田敦子です。
 祇園さんも終わり、暑さがピークに達していますが、一日中診療室にいると、お天気の様子が分からなくて、患者様に「雨がひどなってきてね。」とお知らせ頂いて、それから傘の心配をしています。

 今回は、ノーベルガイドを利用した抜歯後即時インプラント埋入、即時負荷の出張手術にお手
伝いに行ったお話をします。

 当院では、出張で、手術のお手伝いに伺うことが多いのですが、いつもとは違い、ラジオグラフィックガイドを出張先の先生のところで作製して頂きました。このガイドは、CTの情報を読み取り、インプラントの埋入位置や、術後にすぐにプロビジョナル(仮歯)を入れるのに情報が反映される、そのような大切な装置です。

 当院で行う場合に比べ、多くの問題に直面しましたが、あたかも最初から判っていたかのように、それをひとつひとつ丁寧に修正し、抜歯、ガイドを利用してインプラントの埋入、ソケットリフト法でのインプラントを2本埋入、埋入位置を瞬時に変更して、フラップレス法で3本のインプラント埋入をしました。その後、術直後に使用して頂く仮歯と4ヶ月後に使用していただく仮歯を作製し、手術時間を含めわずか3時間で終了しました。

 出張先で作製されたラジオグラフィックガイドと模型からその技量を推し測り、患者様にご迷惑をお掛けしないように二つの仮歯を当院担当の技工士に作製させていたことは、流石としか、言えません。

 術前に作製されていた仮歯もほとんど狂いなく、技工士の腕の違いがこれほどまでに影響するのかと感心いたしました。

 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
 インプラントのお問合せは
  京都インプラント再生センター
  武田先生のブログはこちら(水曜日に更新)
  畑山先生のブログはこちら(金曜日に更新)
[PR]
by inoue-dental | 2009-07-22 23:47

インプラント埋入手術

 こんにちは、副センター長の武田敦子です。
 ムシムシとする夜が続き、睡眠がしっかりと取ることが出来ない、そんな毎日を過ごされていらっしゃる方も多いと存じます。私はどこでもぐっすりと眠れてしまうのですが・・・。
 さて、今回は、先日行いましたインプラント埋入手術のお話をしたいと思います。
 この患者様は、術前、割と平気そうなご様子で、説明を受けられ、落ち着いてご質問等もしていらっしゃいました。ところがいざ、インプラントの埋入手術が始まると、術者(私ですが)の問いかけに、返ってくるお返事がおかしなご様子。何度か休みながら、手術を終え、「終わりました。」と告げると、大きなため息をお付になられました。大変な緊張をされていらっしゃったのです。
 「あら、もう終わったの?もっと時間の掛かるものかと思ってたわ、今日はぐっすりと眠れそう。」と安心したお顔でご帰宅されました。
 こんなに寝苦しい夜が続いているので、翌日の消毒に御来院頂いた際、「お休みになれましたか?」とお尋ねすると、「ええ、思った通り、ぐっすりと。」とのお答えを頂きました。
 こんな風に、隠れ緊張を察することも治療の中では重要な事だと感じました。

 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
 インプラントのお問合せは
  京都インプラント再生センター
  武田先生のブログはこちら(水曜日に更新)
  畑山先生のブログはこちら(金曜日に更新)
[PR]
by inoue-dental | 2009-07-15 20:09
こんにちは、副センター長の武田敦子です。

 今日は、先日行いました、インプラント埋入手術方法の一つであります、抜歯即時埋入のお話をしたいと思います。
 
 歯をとても大切にされてきた患者様ですが、根っこが折れてしまい、放置しておくと感染源になってしまうので・・・と今回、抜歯を決意されました。ところが、「抜いてしまうと歯が無くなり、見栄えが悪くなってしまうわ。」とご心配でしたので、仮歯をご用意してのインプラント埋入手術となりました。

 今回は、何度も手術をするのが怖くてとおっしゃる患者様のご希望を取り入れての抜歯即時埋入手術となりました。この方法でインプラント埋入を行うと、抜歯をしてそのままの麻酔が効いている状態でインプラント埋入まで終えるので、何度も麻酔をすることが避けられます。ところが、手術の難易度が上がること、感染の可能性があること等、リスクは当然避けられないのですが、この患者様にとって最良の方法でインプラント治療を受けて頂けた事と思います。

 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
 武田先生のブログはこちら(水曜日に更新)
畑山先生のブログはこちら(金曜日に更新)
[PR]
by inoue-dental | 2009-07-08 21:19

はじめまして

e0136736_2141875.jpg こんにちは、副院長のブログを受け継いで、担当させて頂く副センター長の武田敦子です。
 当院では始めての女性Dr.です。
 歯科では、衛生士と云われる女性スタッフが活躍しているので、女性Dr.をご存知ない方も多く、業とらしいのですが、初めてお会いした患者様には、「歯科医師の武田です。」と自己紹介をしております。
 「歯科の診療は、怖くて・・・。」とおっしゃる患者様も、「女性の先生だと少し緊張も和らぐわ。」と嬉しいお言葉を励みに診療させて頂いております。
先週末にインプラント埋入Ope.を行った患者様にもおっしゃって頂きました。既に二箇所目の埋入になりますが、初めての手術の時は、「怖いわ」とおっしゃっていらっしゃいましたが、「ええ、次ね。全然怖くないわ。」と安心してインプラント治療を受けて頂くことが出来ました。
 
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
   京都インプラント再生センター

 当院院長のブログは毎週日曜日更新です。
 畑山先生のブログは毎週金曜日更新です。
[PR]
by inoue-dental | 2009-07-01 21:15