京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お花

当院では毎週月曜日に裏にあるお花屋のplageさんにアレンジメントをお願いしています。
このお花を楽しみに来院してくださる患者さまが たくさんおられ、珍しいお花や見事なアレンジメントに受付ではスタッフと患者さまとのあいだで会話が弾んでいます。
e0136736_14122948.jpg

今回のメインのアレンジメントを見て・・.
一人の患者さまが、「これは一体何の実かしら・・・?」と。
e0136736_1413584.jpg

「・・・?!?」
確かによーく見てみると・・・。
「グミ?・・クコ・・? トマト・・?ハバネロ・・・?ゴムゴムの実・・?」
この実は一体何なのか、 患者さまもスタッフもまじえてかなり話が盛り上がりました。
帰り際には、「あの実の正体が気になるので裏に聞きにいってから帰ります」とおっしゃっていました。
ちなみにその実は『常磐柿』というらしいです。
柿には見えませんでした。びっくり・・。
なかなか普段目にすることのないお花も入れて、 素敵なアレンジメントをしてくださるお花屋さん です。
e0136736_14155034.jpg

今年も入り口の前にクリスマスツリーが飾られました。
こちらも是非、御覧くださいませ!
e0136736_1417759.jpg



京都左京区のいのうえまさとし歯科医院のスタッフより。
[PR]
# by inoue-dental | 2010-11-30 14:22

インプラント勉強会

 こんにちは、インプラント再生センターの武田敦子です。
 先週末、インプラント勉強会にて、インプラント上部構造について様々な所見を聞いてきました。インプラント埋入手術方法も様々ですが、インプラント上部構造もまた沢山の材質があり、それぞれの長所、利点、また短所について討論しました。
 皆さんのお口の状態によって最適な方法は、インプラント専門医にお尋ねになって下さい。
 当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です。また、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。さらに、残すことができない歯を、抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
 他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました.
 e0136736_20223997.jpg
[PR]
# by inoue-dental | 2010-06-09 20:23

インプラント治療と義歯

e0136736_1843432.jpg こんにちは、インプラント再生センターの武田敦子です。
 インプラント治療のご相談に来院された患者様に、様々な治療方法をご説明させて頂くと、「こんなにも方法があったのね。」と、困惑されたご様子でした。
 よくよくお話を伺うと、歯科の主治医の先生に「インプラント治療」について説明は受けたが、1つの方法での内容であった為、インプラント治療を受けるか、受けないかの二つに一つの選択を迫られていると云う状況でした。
 「義歯でインプラントってあるのね。」とおっしゃった患者様も、最終的には「義歯で困っていたんだもの。」と、固定式のインプラント治療をご希望されました。
 沢山の選択肢の中から、専門医と相談されながら決めて治療を受けて頂くのが良いのではないかと思いました。
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました.
[PR]
# by inoue-dental | 2010-06-02 18:44

インプラント勉強会

 こんにちは、インプラント再生センターの武田敦子です。
 先週末は、院長のブログにもありましたように、インプラント治療についての、勉強会に参加させて頂き、症例の発表を行いました。
 発表後には、沢山の先生方よりご意見やアドバイスを頂いたりと、大変充実した一日となりました。
 また、「真摯に向き合ってインプラント治療を行っていらっしゃる先生方に刺激を受けました。」とお礼のご連絡を頂く等、終わってからの反響もあり、更に学ぶことが出来ました。
 
e0136736_19564695.jpg
当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です。また、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。さらに、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。
 他院との違いは、私どもは医学的見地から、再生医学をふまえインプラント治療をおこなっているところです。そのために外科的侵襲はほとんどありません。つまり、手術時間は短く、術中、術後の痛みや、術後の腫れは、かなり低減されます。また、治療期間を非常に短くすることが可能です。
 いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを使用することにより、患者さんは痛くなく、腫れないで、早く噛めるようになりました。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました.
[PR]
# by inoue-dental | 2010-05-26 19:57
 こんにちは、インプラント再生センターの武田敦子です。
 寒かったり、暑かったりと気候の不安定な時期です。朝は何を着て出掛けるのか、迷ってしまいます。
 インプラント治療相談の患者様が「この歯を抜歯したんだけど、今度の抜糸の時までに、今後の治療方法を決めてくるように、今、掛かっている先生に言われたの。」と、来院されました。
 歯科の主治医の先生から、インプラントの説明も受けたが、その医院ではインプラント治療は行っていないとのことで、ホームページをご覧になり、来院頂いたとのことでした。
 このように、インプラント治療は情報がたくさんありますが、実際にはインプラント治療を行っていない歯科医院も多く、今回ご相談に来院された患者様は、主治医の先生に「インプラント治療」についてお聞きになり、専門医を訪れるきっかけがあって、本当に良かったとおっしゃってました。
 
e0136736_209812.jpg

 当院でのインプラント治療では、ほとんどの場合、CT撮影後にインプラント手術を行っています。そのために、手術の侵襲をかなり抑えることが可能です。また、ノーベルガイドを使用することにより、インプラント手術のその日に歯を装着することも可能です。さらに、残すことができない歯を抜いたその日にインプラントを埋入し、仮歯を装着することも可能です。

 
[PR]
# by inoue-dental | 2010-05-19 00:50