京都府京都市左京区のインプラント専門いのうえまさとし歯科医院


by inoue-dental
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

彦根での出張手術

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。もうすぐゴールデンウィークですね。ことしはカレンダー通りでも4日の連休があるので、みなさんもいろいろご予定をたてておられることでしょう。

さて、4月19日、20日は2日続けて滋賀県の彦根で出張手術がありました。どちらの手術も重度の歯周病の歯を抜いて、即日インプラントを埋入し、さらに仮歯まで入れるところまでさせていただきました。もちろん手術は非常にうまくいき、患者さんにも喜んでいただけました。
2日目の手術は上顎のAll-on-4(6)で、抜歯→インプラント埋入→仮歯をノーベルガイドを用いて行いました。現在この手術をできるのは、当院だけであると聞いています。今回の手術には、大阪、京都、滋賀に30件近くの歯科医院を持つグループのトップの先生が来られ、われわれが行う手術を熱心に見学されていました。
その後、昔院長と私が勤務していた病院の歯科口腔外科の衛生士さんと話をする機会があり、懐かしい話に花が咲きました。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター

当院院長のブログは毎週日曜日更新です。
[PR]
# by inoue-dental | 2008-04-23 21:18

リラックス

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。京都の桜はすっかりと散ってしまい、あとは葉桜となってしまいました。朝晩はまだひんやりとすることも多く、かと思えば昼間は汗ばむ陽気だったりします。

最近春の陽気のせいか、治療中に眠ってしまわれる患者さんが多いです。もちろん眠っておられてもお口さえ開いておいていていただければ、こちらとしては治療可能です。ただやはり寝てしまわれるとときどきガクッと急に口を閉じてしまうので、例えばそのときに削っていたりすると危なかったり不意に違うところに触れてしまう可能性があるため、安全のため起きていていただきたいというのはその通りなのですが…
つい先日驚いたのですが、インプラントの手術中に眠ってしまわれる患者さんがいました。インプラントの手術自体はうまく終了しました。
つまり、それはリラックスして治療を受けていただいている証明であると思っています。手術中痛かったり緊張されてたりすると、とても寝てしまわれるようなことにはならないでしょう。
当院では、患者さんにリラックスして治療を受けていただけるような環境作りにも力を入れています。もちろん、治療中の痛みもノーベルガイドを利用することなどにより、できるだけ少なくすることも可能です。患者さんには安心して治療が受けられると好評です。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
[PR]
# by inoue-dental | 2008-04-16 23:44

お花見

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。先週は桜が満開でした。しかし、今週に入ってから徐々に散り始めました。残念ですが、こうであるからまた来年の桜が心待ちになるのでしょうね。

e0136736_23121313.jpg先週の木曜日、京大再生研(京都大学再生科学研究所 臓器再建応用分野)のお花見会に参加させていただきました。円山公園の桜が見事でした。今後、いのうえまさとし歯科医院での臨床と平行して、同研究室で研究をしていこうと考えています。研究の意義についてはすでに当院院長のブログでお話させていただいているとおりです。さらに私は次のようにも考えています。現在われわれが日常行っている臨床は、偉大な先人の研究の成果を応用させていただくことで成り立っています。そして私が研究を行うことで将来の臨床家のためになにか残してあげることができるとすれば、それこそが偉大な先人たちに対する何よりの恩返しであると思うのです。

今週もノーベルガイドを用いた手術が2件あります。1件目はすでに無事うまく終了しました。また、あす木曜日に楠葉の山崎歯科医院への出張手術で2件目があります。ノーベルガイドを使えば、安全に、早く、手術の後痛みが少なく腫れずにインプラントの手術を行うことができます。患者さんにとってこれほど楽なことはないと思います。当院ではノーベルガイドを用いた手術をおすすめしています。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
[PR]
# by inoue-dental | 2008-04-09 23:18

4月になりました

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。いま、京都は桜が見ごろです。桜が満開になれば、長い冬もとうとう終わりを告げ春がやってきたことを思わせてくれますね。お花見が楽しみです。

さて当院はといえば、4月になってとても忙しくなります。インプラントの手術はほぼ毎日のようにあり、また出張手術も5件ほどあります。さらに新たな出張手術の依頼も続々来ていて、なかなかご希望の日に添えないのが現実で申し訳なく思っております。
今週に入って、交通事故によって前歯を失ってしまった患者さんのインプラントの手術がありました。今回の手術では事故の衝撃で歯を失ってしまわれたのですが、そのとき同時に前歯のあたりの骨が内側に偏位(押されて骨の形が変わってしまっている)してしまっていたため、その部分の骨の形を整復したり、骨を移植する手術も行いました。審美領域のため、手術は時間をかけ細心の注意をはらいながら行い、満足いく結果を得ることができました。このような場合、インプラントは非常に有効な治療方法です。
また本日も、ソケットリフトを伴ったインプラント埋入手術がありました。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
[PR]
# by inoue-dental | 2008-04-02 23:26

ご気軽に…

みなさん、こんばんは。京都市左京区のいのうえまさとし歯科医院の副院長・瀬川篤典です。近ごろは昼間はずいぶんと気温も上がるようになりましたが、朝や夜の冷え込みはまだまだ厳しいですね。服などをどちらに合わせればよいのか…なかなか難しいですね。

今回は上顎小臼歯部に1本埋入した件についてです。抜歯後約2ヶ月で、骨がまだ完全に治癒していない状態でした。しかし骨のしっかりしている部分を狙って埋入することにより、十分な初期固定を得ることができました。今回のインプラントの部分の歯は残念ながら抜歯ということにだったのですが、その両隣の歯はまだまだきれいな歯で、この欠損をブリッジで(橋渡しをして)ということになると、そのきれいな両隣の歯を大きく削ることになります。しかしインプラントなら、そのようなことはまったくありません。インプラント治療はその部分のしっかりとした噛める歯を造るだけではなく、周りの組織にも優しいのです。
今日、インプラントという治療法は広く知れ渡るようになりました。しかし自分にもできるのだろうかだとか、治療期間や費用のこと…などなど、わからないこともたくさんあるのではないでしょうか。そのような疑問点はいつでも当院でおたずねください。本日も何人かの方がインプラントの相談に来院されました。

いのうえまさとし歯科医院は、インプラント専門部門の京都インプラント再生センターを併設しています。そのために、他院(インプラントセンターや大学病院も含め)で、無理だと言われた方でも一度ご相談ください。当院では、ノーベルガイドを始めいろいろな方法で、患者さんには痛くなく、腫れないで、早く噛めるようにさせていただいています。また、来院回数をかなり少なくすることができます。遠方の方でも治療可能となりました。
  インプラントのお問合せは
 京都インプラント再生センター
[PR]
# by inoue-dental | 2008-03-26 22:03